◆社内利用者数No.1
満足度もNo.1のウィルス対策


2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト

ベンチャー求人特集

  • 設立二年以内の新鋭ベンチャー
  • 幹部候補募集
  • 第二新卒積極採用企業
  • 3年以内に上場予定のベンチャー・営業求む!
  • 営業職・未経験OKのベンチャー特集!
  • ベンチャーのバックオフィス特集
  • 注目ベンチャー



    ホーム > 最新ベンチャー情報 > プレスリリース> 大阪市高速電気軌道株式会社

    大阪市高速電気軌道株式会社

    プレスリリース

      

    ベンチャー企業の新製品・新サービスのプレスリリース

     

    大阪市高速電気軌道株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:河井 英明)は、10月9日(水)より、ハロウィン限定コンテンツとして『Osaka DARK Metro』を公開します。


    『Osaka DARK Metro』は、異世界を不気味に走っている”恐怖の地下鉄”。普段、表の世界に姿を見せることはありませんが、ハロウィンの時にだけOsaka Metroの駅が『Osaka DARK Metro』への入り口になる、という設定です。クレイジーな駅や電車を、クレイジーな職員たちが管理しています。そんな『Osaka DARK Metro』の世界観を、WEBサイト上や動画、ポスター、リアルイベントにて体験できる企画となっております。


    [資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDAwMSMyMjk0MTEjNjQwMDFfR2RYVFJQV0xucC5QTkc.PNG ]
    動画 「Welcome to Osaka DARK Metro」 URL: https://youtu.be/BjPx7Nc2j84


    [動画: https://www.youtube.com/watch?v=BjPx7Nc2j84 ]


    WEB 「Osaka DARK Metro 公式サイト」 URL:https://osakadarkmetro.jp/


    ■『Osaka DARK Metro』について

    異世界を不気味に走っている”恐怖の地下鉄” 『Osaka DARK Metro』は、普段、表の世界に姿を見せることはありませんが、ハロウィンの時にだけ時空のゆがみが生じ、Osaka Metroの駅を通じてこちらの世界と繋がってしまいます。日々Osaka Metroをご利用いただく皆様も、今年のハロウィンで『Osaka DARK Metro』の世界に迷い込んでしまうかもしれません。そこには様々な恐怖体験が待ち受けています。
    その恐怖は、 4つの場面で体験することもできます。動画、リアルイベント、ポスター、WEBコンテンツを実施・公開いたしますので、ぜひご覧ください。


    [資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDAwMSMyMjk0MTEjNjQwMDFfekdzcklPT1hrSC5QTkc.PNG ]


    【企画の背景】
    「活力インフラ」を企業コンセプトに掲げるOsaka Metroは、Osaka Metro にしかできないコンテンツを通して、お客様に元気と笑顔を与え、これからも活力を送り続けたいという思いのもと、今回のハロウィン限定コンテンツ『Osaka DARK Metro』を公開いたします。
    「Osaka DARK Metroムービー」のシーンは、実際の車両、改札、ホームを改造して撮影しており、改札とホームは野田阪神駅、車両内やオープニングシーンは中百舌鳥検車場で撮影(撮影車両は、御堂筋線 20系車両)いたしました。実際に車両を走らせての撮影も行い、よりリアルさを追求しております。Osaka Metro史上初の試みだらけの、こだわり満載の企画となっておりますので、ぜひご注目ください。


    ■「Osaka DARK Metroムービー」について

    動画「Welcome to Osaka DARK Metro」は、ハロウィンの時だけ現れる”恐怖の地下鉄”『Osaka DARK Metro』のメンバーである、駅長や運転士、車掌たちから、普段Osaka Metroを利用される皆様に向けた、『Osaka DARK Metro』の紹介ムービーとなっております。
    彼らの世界に迷い込んでしまった女子高生に、「改札機にタッチすると、無数の手が掴みかかってくる」などといった様々な恐怖体験が降りかかります。あなたも今年『Osaka DARK Metro』に迷い込み、同じ恐怖を味わってしまうかもしれません。


    <動画「Welcome to Osaka DARK Metro」URL>
    https://youtu.be/BjPx7Nc2j84


    【動画詳細】
    ハロウィンの日、恐怖の地下鉄『Osaka DARK Metro』が現れ、そこで働く駅員が、看板に電気をつけるシーンから動画は始まります。駅長が登場すると、狂気じみた語り口で大阪市民を『Osaka DARK Metro』へ招待すると言い放ち、向こうの世界での一日の様子を映し出します。そこに登場するのは、『Osaka DARK Metro』に迷い込んでしまった一人の女子高生。女子高生に襲い掛かるのは、様々な恐怖体験です。不気味な地下鉄におびえながらも、電車に乗ろうと進んでいくと、駅の改札機から無数の手が掴みかかってきたり、電車に乗ることができたと思ったら檻に閉じ込められたりと、恐怖に叫びっぱなしです。一体女子高生はどうなってしまうのか…。意味深なラストシーンにも注目です。


    ナレーション(日本語字幕)
    「大阪のみなさん、OSAKA DARK Metroへようこそ。普段は見ることのない我々の世界に、ハロウィンの時だけは、大阪のみなさんをご招待します。我々の紹介を兼ねて、OSAKA DARK Metroがつくる最高の1日をお見せします。」


    【キャプチャ】


    [資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDAwMSMyMjk0MTEjNjQwMDFfTlVCb2l4cG5LcC5QTkc.PNG ]
    [資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDAwMSMyMjk0MTEjNjQwMDFfQnZFdmhGc3JRaS5QTkc.PNG ]


    【女子高生役 小西はるさんインタビュー】


    ■今回の動画に出演した感想をお聞かせください。


    オーディションでコンテを見た時に、絶対女子高生役をやりたいと思っていました。「決まった」と報告を受けた時は本当に嬉しかったです。撮影中もハードなスケジュールだったはずなのに、現場のスタッフさんは全く疲れを見せず笑顔で明るくて、素敵なみなさんとご一緒できたことが嬉しかったです。


    ■Osaka Metroでの思い出はありますか?


    オーディションなどで東京に行く時に、Osaka Metroを使って新大阪駅に向かっていました。到着するまで、必死にセリフなどを確認していたので「次は新大阪です」のアナウンスが聞こえると、東京までまだまだなのに、緊張していました。今でも車掌さんの「次は新大阪です」のアナウンスを聞くと思い出して緊張してしまいます(笑)


    ■ご自身でこの動画のように見知らぬ所へ迷い込んでしまうような怖い体験をしたことはありますか?


    今回の撮影中に一人でお手洗いに行ったのですが、撮影場所に戻る際に迷ってしまいました。誰かの足音は響いているし、更に地下で電話の電波もなかったので誰とも連絡も取れず、ビクビクしながら撮影場所を探しました。結局響いていた足音はOsaka Metroの駅員の方で、迷っている私をお忙しい中撮影場所まで案内してくださいました! その後、スタッフさんもお手洗いからの帰り道がわからなくなっていたので、やっぱり迷っちゃいますよね(^_^;)という気持ちになりました。


    ■ハロウィンはどのように過ごしますか?


    まだ怖い系の仮装はしたことがなくて。。。なので、今年は挑戦してみたいですね…! 口裂けとか!


    ■ハロウィンのオススメの過ごし方は?


    昨年はBKBさんの仮装をしました。仮装というよりものまねの方が近かったかもしれないです(笑)。なので沢山の方に「BKBやん!」というような声をかけていただきました。SNSに写真をあげたら、ご本人が気づいてくださって「いいね」をいただきました!


    ■今回の動画のオススメポイントは?


    沢山ありますが、やはり驚いた時の顔です。私もまだ見れていませんが、すごい事になっていると思います(笑)。是非注目してほしいところです。あと、ラストのシーンも!よろしくお願いします。


    ■今後チャレンジしたいことは?


    今回の動画の続編です。次回は走り回る系に挑戦したいです。


    ■今後の活動について教えてください。


    10月15日よる10時からTBSにてスタートする「G線上のあなたと私」というドラマに出演させていただきます。沢山共感できる素敵なドラマになっています。「G線上のあなたと私」もOsaka Metroも、よろしくお願い致します。


    ■プロフィール
    小西 はる

    2000年10月16日生まれ。大阪府出身。
    10月15日(火)よる10時からスタートするTBS「G線上のあなたと私」にレギュラー出演が決定。主な出演作品にドラマ「こんな未来は聞いてない!!」(CX・18)、大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」(NHK・19)、WEB「兵庫県東播磨観光促進PRムービー」、Yahoo!映像トピックスオリジナル番組お部屋コメディー「女子高生と武将」などがある。
    Instagram:@haru_konishi_official


    [資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDAwMSMyMjk0MTEjNjQwMDFfdml1VHhpSGFIZi5qcGVn.jpeg ]


    ■WEBサイトについて

    10月9日(水)より、”恐怖の地下鉄”『Osaka DARK Metro』の公式サイトを公開いたします。動画「Welcome to Osaka DARK Metro」や、ポスター・リアルイベント等の詳細を紹介しており、最恐のおもてなしを味わうことが出来ます。見た方にだけ分かる“走るサイト”となっております。


    [資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDAwMSMyMjk0MTEjNjQwMDFfVE5ST2N1TUpZQS5QTkc.PNG ]
    <Osaka DARK Metro 公式サイトURL>
    https://osakadarkmetro.jp/


    ■ポスターについて
    駅や電車に貼られているOsaka Metroのマナーポスターもハロウィンの時だけ、Osaka DARK Metroの世界と繋がってしまうかも(?) どこかで下記のようなポスターを見かけたら要注意です。


    [資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDAwMSMyMjk0MTEjNjQwMDFfempXeFlwQVVhZC5QTkc.PNG ]


    【広告一部紹介】
    テーマ「混雑時、リュックは前へ」


    Osaka Metro:満員電車の中、大きなリュックを背負ったままの男性。無意識に背後の人にリュックが当たり、迷惑をかけています。
    Osaka DARK Metro:混みあった車内では、リュックを前に抱える「前リュック」か網棚の上に乗せるなどといったルールをしっかり守っています。


    テーマ「音漏れにご注意を」


    Osaka Metro:大きいヘッドホンなどからは、思っている以上に音が漏れてしまっています。
    Osaka DARK Metro:ヘッドホンから音が漏れている乗客を迷惑そうに睨んでいます。


    ※上記ポスターの掲出は現状未定となります。


    ■リアルイベント「Osaka DARK Metro LINER」について
    「Osaka DARK Metro」の世界感を実際に体感・体験していただける特別列車「Osaka DARK Metro LINER」を運行いたします。なお、各回30名様限定でご乗車いただけます。
    動画で味わった恐怖を、電車内で実際に体験できる非常にスリリングでエキサイティングなイベントとなっております。この秋のハロウィンの思い出にぜひご来場ください。


    【イベント詳細】
    開催日 :2019年10月26日(土曜日)
    開催時間:第1回14時〜15時頃、第2回16時〜17時頃
    ※集合場所・集合時間など詳細につきましては、当選された方にお知らせいたします
    応募期間:2019年10月3日(木曜日)14時 〜 10月14日(祝・月曜日)23時59分
    (当選者への通知は、2019年10月17日(木曜日)頃郵送にて発送予定)
    応募方法:Osaka Metroホームページの応募フォームからご応募ください


    ※その他詳細及び注意事項は応募フォームをご覧ください
    協力団体:学校法人コミュニケーションアート 大阪ダンス&アクターズ専門学校
    <リアルイベント「Osaka DARK Metro LINER」応募フォーム URL>
    https://contact.osakametro.co.jp/questionnaire/osaka_darkmetro/?_ga=2.114671489.767517729.1570451716-2114876550.1540862461





    提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



    大阪市高速電気軌道株式会社の求人情報一覧
  • 上場宣言

      

    上場を目指す経営者が成長戦略と決意を語る

     

    TOPが語る

      

    新興市場上場企業のTOPが、上場の経緯や成長戦略を語る。

     

    ベンチャーコラム

      

    ベンチャー企業の経営者が、今注目のビジネストピックを解説。

     

    企業クローズアップ

      

    要注目、今後の成長が期待されるベンチャー企業を紹介。

     

    プレスリリース

      

    ベンチャー企業の新製品・新サービスのプレスリリース