◆社内利用者数No.1
満足度もNo.1のウィルス対策


2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト

ベンチャー求人特集

  • 設立二年以内の新鋭ベンチャー
  • 幹部候補募集
  • 第二新卒積極採用企業
  • 3年以内に上場予定のベンチャー・営業求む!
  • 営業職・未経験OKのベンチャー特集!
  • ベンチャーのバックオフィス特集
  • 注目ベンチャー



    ホーム > 最新ベンチャー情報 > プレスリリース> 公益財団法人パブリックリソース財団

    公益財団法人パブリックリソース財団

    プレスリリース

      

    ベンチャー企業の新製品・新サービスのプレスリリース

     

    手間いらず株式会社の経営陣が、新型コロナウイルスで影響を受けている宿泊業を支援し、日本各地の観光振興を応援するためにオリジナル基金“手間いらず観光応援基金”を立ち上げました。


    公益財団法人パブリックリソース財団(所在地:東京都中央区、代表理事:久住 剛)は、手間いらず株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役 :渡邉 哲男)の経営陣からの寄付をもとにオリジナル基金“手間いらず観光応援基金”を設置しました。
    基金への寄付金は、5月8日よりパブリックリソース財団がコロナ給付金寄付実行委員会、ヤフー株式会社、株式会社トラストバンクと運営している「コロナ給付金寄付プロジェクト」の一環である「経営困難に追い込まれた中小企業分野助成基金」の中の特別枠「地域に貢献する宿泊業を営む中小企業・個人事業主」への助成金として交付されます。支援する対象は、地域活性化に貢献する宿泊業を営む中小企業・個人事業主です。


    ■支援先の決定方法

    2020年7月1日から公募される、第2回目経営困難に追い込まれた中小企業分野助成基金の助成金として、8月中旬に支援(助成金支給)を行う予定です。


    <手間いらず株式会社について>

    所在地:〒150-0013東京都渋谷区恵比寿1-21-3 恵比寿NRビル7F
    代表取締役 - 渡邉 哲男
    設立:2003年8月(2017年10月『比較.com株式会社』を『手間いらず株式会社』に商号変更)
    URL:https://www.temairazu.com/
     業務内容:宿泊業界向けサイトコントローラー「手間いらず」シリーズの販売事業


    <公益財団法人パブリックリソース財団について>

    所在地:〒104-0043 東京都中央区湊2丁目16-25 ライオンズマンション鉄砲洲第3 202号
    代表者:理事長 久住 剛
    設立:2013年1月
    電話番号:03-5540-6256
    URL:http://www.public.or.jp/
    事業内容:個人・企業の資金力を社会的事業への投資につなぐ寄付推進事業

    <一般の方向けのお問い合わせ先>
    団体名:公益財団法人パブリックリソース財団
    担当者名:岸本
    TEL:03-5540-6256
    Email: center@public.or.jp



    提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



    公益財団法人パブリックリソース財団のプレスリリース一覧
  • コロナ給付金寄付プロジェクト、医療や中小企業など4分野で支援先の第2回目の公募を開始!(2020月07年01日)
  • 手間いらず株式会社の経営陣がパブリックリソース財団に基金を設置!新型コロナウイルスで影響を受けている宿泊業を応援する“手間いらず観光応援基金”(2020月06年30日)
  • 「J-Coin基金」の助成プログラムが公募開始!みずほフィナンシャルグループやJ-Coin加盟行とともに新型コロナの影響を受ける医療機関や社会的弱者を支援!!(2020月06年19日)
  • 「子ども支援団体等緊急支援基金」の助成先15団体が決定!新型コロナウイルスの影響を受けている子ども支援団体等に緊急的な資金支援を実施!!(2020月06年11日)
  • sumikaがパブリックリソースに基金を設置!新曲に対してユーザーが自由に設定した“価値”を“寄付”へ。新型コロナウイルスに立ち向かう医療やエンタメ従事者を支援(2020月05年28日)
  • コロナ給付金寄付プロジェクトによる助成金支援! パブリックリソース財団が医療や中小企業など4分野で支援先公募を実施中 5月25日まで受け付け中、締め切り迫る!(2020月05年22日)
  • ゴールドマン・サックスからの寄付をもとに、新型コロナ感染拡で、厳しい状況にある経済的に困難な立場のどもやその家族の援をうNPO等への緊急助成を始動!(2020月04年15日)
  • 新型コロナウイルス感染症に負けず、子どもたちを支援し続けるNPOを支えるパブリックリソース財団が基金を創設し寄付を受付中!(2020月04年13日)
  • 新型コロナウイルスに対応して、子ども等を支援するNPOに対して活動を継続・持続させるための助成金を支給! パブリックリソース財団が基金を創設し寄付を受付中!(2020月04年13日)
  • 新型コロナ感染拡大に伴い、子ども支援等を行うNPO法人が直面している課題を調査!パブリックリソース財団が実施(2020月04年02日)
  • パブリックリソース財団が休眠預金を活用した「支援付き住宅建設・人材育成事業」の公募を開始。最大で施設整備費に4500万円、人材育成費に年350万円を助成。(2020月04年01日)
  • 女性にまつわる課題解決を応援する「あい基金」が、3月2日に2019年度助成先の贈呈式を開催。社会学者・上野千鶴子の特別講演会も同時開催!(2020月02年18日)
  • 地域の未来を切り拓く人材を支援する「魚沼の未来基金」 返済不要の「はばたき奨学金」の奨学生に55名が内定、3月30日に贈呈式が開催(2020月01年29日)
  • 地域の未来を切り拓く人材を支援する「魚沼の未来基金」が1月17日、新潟県民税の寄付金控除の対象に指定。金額に応じて住民税控除可能に!(2020月01年23日)
  • 休眠預金等活用法 に基づく事業としてパブリックリソース財団が「子ども支援団体の組織基盤強化」事業を実施!12月23日より全国で公募開始。1件あたり年360万(2019月12年24日)
  • “子どもの貧困の連鎖”を断ち切り、格差問題を解消!大和証券グループによる「こども応援基金」の助成先7団体が決定、1月21日に授与式が開催(2019月12年19日)
  • 2019年度「第3回チャンピオン・オブ・チェンジ日本大賞」が決定!(2019月12年11日)
  • 公益財団法人パブリックリソース財団の求人情報一覧
  • 上場宣言

      

    上場を目指す経営者が成長戦略と決意を語る

     

    TOPが語る

      

    新興市場上場企業のTOPが、上場の経緯や成長戦略を語る。

     

    ベンチャーコラム

      

    ベンチャー企業の経営者が、今注目のビジネストピックを解説。

     

    企業クローズアップ

      

    要注目、今後の成長が期待されるベンチャー企業を紹介。

     

    プレスリリース

      

    ベンチャー企業の新製品・新サービスのプレスリリース