◆社内利用者数No.1
満足度もNo.1のウィルス対策


2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト

ベンチャー求人特集

  • 設立二年以内の新鋭ベンチャー
  • 幹部候補募集
  • 第二新卒積極採用企業
  • 3年以内に上場予定のベンチャー・営業求む!
  • 営業職・未経験OKのベンチャー特集!
  • ベンチャーのバックオフィス特集
  • 注目ベンチャー



    ホーム > 最新ベンチャー情報 > プレスリリース> 株式会社日本リサーチセンター

    株式会社日本リサーチセンター

    プレスリリース

      

    ベンチャー企業の新製品・新サービスのプレスリリース

     

    株式会社日本リサーチセンター広報室の小宮山です。当社では、皆様の日々の活動に少しでも役立つようにとの想いで市場の状況に応じた全国規模の自主調査を行い、分析結果を発信しております。今回は、「食の健康と安全性」に関して、自主調査分析を実施しました。記事掲載時の引用データとして活用いただければと思います。


    NRC「日本人の食」調査 Part3:食の健康と安全性

    ■主な調査項目
    食の健康と安全性について

    ■調査結果の要約
    <健康・栄養バランス>
    ・『栄養バランスのよい食事をこころがけている』は、「あてはまる・計」(肯定)が
     46%と多数で、「あてはまらない・計」(否定)23%を上回っている。
    ・一方で、『自分の今の食生活は栄養が偏っていると思う』は、肯定と否定が3割強と
     ほぼ同じ。栄養バランスをこころがけている人は46%と多いが、栄養が偏っていない
     と断言できる人は32%とやや少なくなる。

    <規則正しい食生活>
    ・『間食をよくする』は、「あてはまる・計」の肯定と、「あてはまらない・計」の
     否定が3割後半でほぼ同率。
    ・一方、『夜食をとることが多い』は、肯定が15%に対し、否定69%が圧倒的に多い。
     間食をとる人は少なくないが、夜食をとる人は少ないようである。
    ・『朝昼夜の3食を欠かさず食べている』、『食事をする時間帯はほぼ決まっている』は、
     どちらも肯定が70%と多い。3食欠かさずや時間帯の規則正しさは大多数の人が行って
     おり、不規則な食生活を送っている人は少数派と言える。

    <安全性>
    ・『食品の安全性を気にしている』と抽象的な問いで質問すると、「あてはまる・計」の
     肯定が55%と、「あてはまらない・計」の否定19%を大きく上回る。
    ・もっと具体的な質問では、『添加物や化学調味料を気にしている』は、肯定が41%>否定26%。
     『野菜や肉、魚は、原産国を気にする』は、肯定56%>否定20%。添加物や化学調味料よりも、
     食材の原産国を気にする人の方が多い。
    ……………………………………………………………………
    ≪NRC「日本人の食」調査 Part3:食の健康と安全性≫
                    2015年10月1日公開
    ▼こちらよりアクセスできます▼
    http://www.nrc.co.jp/report/151001.html
    ……………………………………………………………………

    ■「日本人の食」調査
    全5回に分けて調査レポートをご紹介する予定です。
    本レポートは、このシリーズの第3弾にあたるものです。
    Part1とPart2は、弊社HPにて掲載中。
    『Part1:食の嗜好』 http://www.nrc.co.jp/report/150612.html
    『Part2:よく食べるものや好き嫌い』 http://www.nrc.co.jp/report/150821.html
    『Part3:食の安全と健康』
    『Part4:食へのこだわりと満足度』(今後HP掲載予定)
    『Part5:外食・中食等の利用』(今後HP掲載予定)

    ■NRC食クラスター
    「日本人の食」調査の結果を利用して、食に関するセグメンテーション分析を実施し、
    「NRC食クラスター」を作成しました。ご参照ください。
    NRC食クラスター http://www.nrc.co.jp/strategy/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    日本リサーチセンター(本社:東京都中央区、社長:鈴木稲博)は、
    昭和35年に設立された民間の調査研究機関です。
    民間企業および官公庁、大学をはじめとする学術機関などの依頼を受け、
    各種の調査研究を行なっています。

    ◆◇◆オムニバスだから1問18万円で全国調査が可能◆◇◆
    当社では、全国15〜79歳男女1,200人を対象に、訪問留置のオムニバス調査(NOS)を
    毎月定期的に実施しております。


    【本件に関するお問い合わせ先】
    株式会社日本リサーチセンター
    担当:小宮山・上田
    TEL:03-6667-3400(代表)
    Email:information@nrc.co.jp


    提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



    株式会社日本リサーチセンターのプレスリリース一覧
  • 先着30名様限定 無料セミナー「シェアリングエコノミーの実態と今後 〜消費者意識の変化とニーズを汲み取るサービスの予兆〜」(2018月07年31日)
  • 昨秋、好評の実践型ワークショップ「イノベーション創出を促す発想体験セミナー ver.2(全3回)」(2018月02年14日)
  • 【記事掲載時の引用データ】NRC自主調査「2016 リオ オリンピックとパラリンピックについての調査」(2016月08年04日)
  • 【記事掲載時の引用データ】NRC自主調査「2016 リオオリンピックについての調査中間結果報告」(2016月07年13日)
  • 【記事掲載時の引用データ】NRC自主調査「「あなたはどっち?日本人の好み調査」【Part1:食の嗜好】」(2016月06年21日)
  • 【記事掲載時の引用データ】NRC自主調査「電力自由化についての調査」(2016月05年24日)
  • 【記事掲載時の引用データ】NRC自主調査「花粉症/花粉アレルギー調査」【Part1:全体編】(2016月04年25日)
  • 【記事掲載時の引用データ】NRC自主調査「パソコン・スマートフォンなどの情報機器 【Part1. 情報機器の利用率】」(2016月03年25日)
  • 【記事掲載時の引用データ】NRC自主調査「年末年始について」(2016月02年05日)
  • 【記事掲載時の引用データ】WIN/ギャラップ・インターナショナル・アソシエーション 国際世論調査(2016月01年25日)
  • 【記事掲載時の引用データ】第2回 NRC全国キャラクター調査(2015月11年27日)
  • 【記事掲載時の引用データ】NRC「日本人の食」調査 Part3:食の健康と安全性(2015月10年07日)
  • 【無料セミナー】2015年のいま、メディアの変化から未来生活を読み取る意味(2015月01年22日)
  • 【記事掲載時の引用データ】NRC全国キャラクター調査 Part1:ゆるキャラ・ご当地キャラ編(2014月11年10日)
  • 【無料セミナー】UXデザインと商品・サービス企画 〜ユーザーの新しい体験をデザインする〜(2014月10年02日)
  • ゆるキャラの認知度・好感度(2014月07年31日)
  • 中国関連セミナー 『今こそチャンス!中国化粧品市場これからの攻略法と現代中国女性を知るセミナー』 のご案内(2013月01年23日)
  • 株式会社日本リサーチセンターの求人情報一覧
  • 上場宣言

      

    上場を目指す経営者が成長戦略と決意を語る

     

    TOPが語る

      

    新興市場上場企業のTOPが、上場の経緯や成長戦略を語る。

     

    ベンチャーコラム

      

    ベンチャー企業の経営者が、今注目のビジネストピックを解説。

     

    企業クローズアップ

      

    要注目、今後の成長が期待されるベンチャー企業を紹介。

     

    プレスリリース

      

    ベンチャー企業の新製品・新サービスのプレスリリース