ホーム > 最新ベンチャー情報 > プレスリリース> 株式会社グローバルインフォメーション

株式会社グローバルインフォメーション

プレスリリース

  

ベンチャー企業の新製品・新サービスのプレスリリース

 

2021/07/06

株式会社グローバルインフォメーション

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「ターボトレーナーの世界市場:産業分析、市場規模・シェア・成長率・動向・予測 (2020年〜2030年)」(Transparency Market Research)の販売を7月5日より開始いたしました。


フィットネス志向の高まりがターボトレーナーの需要を後押し
ここ数年、消費者の嗜好の変化に伴い、フィットネス・トレーニング機器の需要が大幅に増加しています。世界のミレニアル世代の人々は、より健康的なライフスタイルを選ぶようになっており、それに伴いターボトレーナーの需要も増加しています。さらに、ターボトレーナーは、厳しい気候条件の地域に住むサイクリストやフィットネス愛好家にとって、理想的なトレーニング機器として登場しました。フィットネス活動としてのサイクリングの人気が高まっていることは、予測期間中、ターボトレーナー市場の全体的な発展に強い影響を与えると考えられます。

サイクリングを普及させているアマチュアサイクリスト、サイクリンググループ、フィットネスインフルエンサーの数が大幅に増加していることは、ターボトレーナー市場の主な推進要因の一つです。現在、ターボトレーナー市場で活動しているプレイヤーは、現在のターボトレーナー市場で確固たる足場を築くために、新製品の発売に注力することが予想されます。さらに、スマートフィットネス製品や機器の需要が高まっていることから、市場関係者は新技術を統合して製品の機能や特徴を向上させることが予想されます。

これらの要因に加え、COVID-19パンデミックの発生により、ターボトレーナーの世界市場は2030年末までに6億2,000万米ドルを突破する見込みです。

トレーニング機器の需要増加が市場成長を促進
北米や欧州などの先進地域を中心に、世界中の消費者の間で健康やフィットネスに関する意識が高まっていることが、評価期間中の世界のターボトレーナー市場全体の成長に大きな影響を与えると考えられます。近年のサイクリング愛好家の急増は、ターボトレーナーの需要を大幅に加速させており、この傾向は評価期間中にかなりの勢いを増すことが予想されます。さらに、世界のサイクリストの数が増加の一途をたどっていることから、ターボトレーナー市場で活躍するプレーヤーは、エンドユーザーのペダリング体験を向上させることにますます注力しています。

さらに、教育機関、商業施設、企業オフィス、住宅地、スポーツトレーニングセンター、ジムなどでフィットネス機器の人気が高まっていることも、ターボトレーナー市場の成長を促す要因となっています。また、様々なフィットネストレーニングプログラムにターボトレーナーが採用されるようになったことも、世界中でターボトレーナーの需要を増大させる要因となっています。

需要の増加に伴い、ターボトレーナーの製造に軽量素材を使用することに焦点を当てた研究開発活動が活発化しています。この要因は、世界のターボトレーナー市場の売上にプラスの影響を与えると予想されます。


【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/tsm987673-turbo-trainer-market-global-industry-analysis-size.html

ご購入検討用にレポートサンプルのご提供なども行っております(無料)。

【本件に関するお問合せは下記まで】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp/
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



株式会社グローバルインフォメーションのプレスリリース一覧
  • 幹細胞治療の市場規模、2026年に4億100万米ドル到達予測(2021月07年07日)
  • IO-Linkの市場規模、2026年に242億米ドル到達予測(2021月07年07日)
  • 飲料缶の市場規模、2026年に312億米ドル到達予測(2021月07年07日)
  • ユーティリティ通信の市場規模、2026年に232億米ドル到達予測(2021月07年07日)
  • イムノアッセイ市場、2026年に390億米ドル到達予測(2021月07年07日)
  • アスファルト添加剤の市場規模、2026年に47億米ドル到達予測(2021月07年06日)
  • NaaSの市場規模、2026年に375億米ドル到達予想(2021月07年06日)
  • スマート製造プラットフォームの市場規模、2026年に132億米ドル到達予想(2021月07年06日)
  • 試験・計測機器の市場規模、2026年に333億米ドル到達予想(2021月07年06日)
  • MFAの市場規模、2026年に235億米ドル到達予測(2021月07年06日)
  • 医療用複合材市場、2030年末までに5億米ドル超過見込み(2021月07年06日)
  • 呼吸器系ウイルス感染症治療薬市場、2030年末までに824億米ドル到達見込み(2021月07年06日)
  • 創傷ケアの市場規模、2026年に278億米ドル到達予測(2021月07年06日)
  • データ中心型セキュリティの市場規模は、2026年に98億米ドル到達予測(2021月07年06日)
  • 血液バッグ市場、2021年から2026年まで緩やかに成長見込み(2021月07年06日)
  • ターボトレーナー市場規模、2030年末までに6億2,000万米ドル到達見込み(2021月07年06日)
  • LTEおよび5Gブロードキャストの市場規模、2026年に10億7200万米ドル到達予測(2021月07年05日)
  • 待ち行列管理システム(QMS)の市場規模、2026年には6億米ドルに達すると予測(2021月07年05日)
  • 産業用イーサネットの市場規模、2026年に137億米ドル到達予測(2021月07年05日)
  • 癌免疫アッセイの市場規模、2026年に79億米ドル到達予測(2021月07年05日)
  • 上場宣言

      

    上場を目指す経営者が成長戦略と決意を語る

     

    TOPが語る

      

    新興市場上場企業のTOPが、上場の経緯や成長戦略を語る。

     

    ベンチャーコラム

      

    ベンチャー企業の経営者が、今注目のビジネストピックを解説。

     

    企業クローズアップ

      

    要注目、今後の成長が期待されるベンチャー企業を紹介。

     

    プレスリリース

      

    ベンチャー企業の新製品・新サービスのプレスリリース