ホーム > 最新ベンチャー情報 > プレスリリース> グローバルコミュニティー

グローバルコミュニティー

プレスリリース

  

ベンチャー企業の新製品・新サービスのプレスリリース

 

今回は、大阪・羽衣学園のステージとオンライン参加のバリ、セブ、サンパウロ、東京などをつないで11月20日に開催されます。サンパウロからは、2名の歌自慢が会員10万人を誇る『日系人カラオケ協会』を代表して出演します。サンパウロの日系社会では、毎週どこかでカラオケイベントが行われるほど盛んですが、今回は国外最大のカラオケコミュニテイーとも連携して行われます。抽選で大阪に関連するユニークな商品(ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの入場券等)が当たる懸賞も行いイベントを盛り上げます。フィリピン、インドネシア、東京からも特別ゲストを迎え、『住んでよし、暮らしてよし、訪ねてよしの日本』を発信することが、日本のファンを今後も増やしていくことになると思っています。


THE 10th INTERNATIONAL RED-WHITE SINGING FESTIVAL 第10回・国際紅白歌合戦外務省・大阪観光局・海外日系人協会・日本アセアンセンター後援。
今回は、大阪・羽衣学園のステージとオンライン参加のバリ、セブ、サンパウロ、東京などをつないで11月20日に開催されます。コロナ禍でいろいろなエンターテイメント活動が制限される中ですが、万全な感染対策の元、無観客で行います。登録はオンラインの事前予約とし、抽選で大阪に関連するユニークな商品(ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの入場券等)が当たる懸賞も行います。フィリピン、東京からも特別ゲストを迎え、『住んでよし、暮らしてよし、訪ねてよしの日本』を発信することが、日本のファンを今後も増やしていくことになると思っています。今回も、多くの国の歌自慢が日本語で歌い、日本人は、英語、タイ語などで歌います。最後は、会場も一体になって歌いましょう!!

《日時》2021年11月20日(土) 15:30-18:30
《場所》 大阪私立羽衣学園コンサートホール

《主催》国際紅白歌合戦実行委員会 公式HPhttp://irws.org
《後援》 外務省 大阪観光局 国際機関日本アセアンセンター 海外日系人協会
協力:国際交流多言語マガジン『globalcommunity』、『shimto』『月刊留学生』『日本僑報社』『ひらがなタイムス』、多文化共生情報誌『イミグランツ』・ふくしま国際メディア村・株式会社ニューコム その他エスニックメディア。NPO在日外国人情報センター NPO多文化家庭支援センター・日中児童交流協会・山元学校・財団法人アジア会館・永生病院,在日アセアン青年ネットワーク、各国留学生会・国際協力団体・NPO・NGO・一般企業など多数(予定含む。)

国際紅白歌合戦が目指すもの
https://www.yokosojapan.net/article.php/kouhaku.japan_editor

【本件に関するお問い合わせ先】
国際紅白歌合戦実行委員会
担当者名:宮崎計実
TEL:070-5653-1493
Email:globalcommunity21@gmail.com




提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



上場宣言

  

上場を目指す経営者が成長戦略と決意を語る

 

TOPが語る

  

新興市場上場企業のTOPが、上場の経緯や成長戦略を語る。

 

ベンチャーコラム

  

ベンチャー企業の経営者が、今注目のビジネストピックを解説。

 

企業クローズアップ

  

要注目、今後の成長が期待されるベンチャー企業を紹介。

 

プレスリリース

  

ベンチャー企業の新製品・新サービスのプレスリリース