ホーム > 最新ベンチャー情報 > プレスリリース> HUSTAR株式会社

HUSTAR株式会社

プレスリリース

  

ベンチャー企業の新製品・新サービスのプレスリリース

 

大学受験コーチング『スタディチェーン』( https://studychain.jp/ )の公式ブログ「スタディチェーン ブログ」編集部は、東大生を対象に受験期にスマートフォンを使っていたかどうかについての調査を行いました。


【調査概要:大学受験に関する調査】
調査方法 :インターネット調査
調査期間 :2022年2月16日〜5月3日
調査人数 :62名
調査対象 :高校生

HUSTAR株式会社が運営する、1人ひとりに合わせた学習プランを指導するオンライン大学受験コーチング『スタディチェーン ブログ』 https://blog-studychain.com/ 編集部は東大生を対象に受験生の時にスマートフォンを使っていたかどうかについてのアンケートの実施を行いました。

受験勉強においてスマートフォンの使用をどうするか、という問題は毎年どの受験生にとっても悩みの種となっています。受験勉強をするようになったからといって制限をかけたりすると不便に感じたり、ストレスに感じたりする場合も。逆にスマートフォンを使用しないで無駄な時間を奪われずに勉強したいという声や、SNS以外でスマートフォンを触らないなどといった方もいました。
東大生の方々が受験生だった時、どのようにスマートフォンを利用していたのでしょう?

まずは、アンケート結果をご覧ください。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NTY2NSMyOTU2MzUjNjU2NjVfb3pFSWN2SXl0aC5wbmc.png ]
東大生を対象に「受験期にスマートフォンをつかっていましたか?」とアンケートを実施したところ以下のような結果となりました。

- 使っていた:79%
- 使っていない:4%
- 制限して使っていた:17%

使っていた:79%

「スマートフォンを使っていた」と回答した人は全体の79%でした。
最近では勉強アカウントと呼ばれるような勉強の記録を報告するstudyplusやtwitterなどのSNSアカウントも流行しており、使っていたという割合は増えていました。また、他の主な利用法としては、勉強法や参考書の検索やyoutubeも東大生が半分以上見ていたというのが今回の調査で判明しました。

使っていない:4%

「スマートフォンを使っていない」と回答した人は全体の4%でした。
これだけスマホが普及をすると使っていないという人はほんのわずかという結果になりました。東大生でも受験勉強にスマホを使っている人はたくさんいましたが、学校生活の中でもスマホが必要な状況は多いため、使っていない人はほとんどいませんでした。特に関東圏出身でスマホを使っていない人は全体の1%以下という結果でした。

制限して使っていた:17%

「スマートフォンを制限して使っていた」と回答した人は全体の17%でした。

スマホは受験の敵にもなり、味方にもなると言われるように制限して使っている方も多い結果となりました。親に預ける、スクリーンタイムを設けるなど皆さん工夫して使っているようです。

◆大学受験コーチング「スタディチェーン」について


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NTY2NSMyOTU2MzUjNjU2NjVfZlp1cFJ2bElkcy5wbmc.png ]
大学受験コーチング「スタディチェーン」では早慶上智、旧帝大を中心とした合格実績、コンサルタントには東大、早慶に合格した経験を持つ社会人講師〜大学生講師が数多く在籍しております。難関大学に合格した経験を持つコンサルタントが、生徒が志望校に逆転合格できるよう、パーソナライズされた勉強計画の作成と365日毎日学習サポート、質問対応、モチベーション管理、確認テストを行います。従来の塾、予備校のように一方的に「授業をする」のではなく、志望校に最短で合格するための効率的な勉強法、勉強計画の提案、フィードバックを行うコーチングを行っております。毎日の徹底管理や面談を通して、無駄のない受験勉強を実現することで従来では難関大に合格できないとされていた受験生もスタディチェーンでは合格できる、それが大学受験コーチングであるスタディチェーンの強みです。

<リンク一覧(スタディチェーン)>
・スタディチェーン公式サイト:https://studychain.jp/
・スタディチェーン公式twitter:https://twitter.com/jukencheer
・スタディチェーン公式facebook:https://www.facebook.com/studychain
・スタディチェーン公式勉強法ブログ:https://blog-studychain.com/

■ 本件に関する取材のお申し込み先について
スタディチェーン 経営企画部 広報担当 山本
Email: cp-administration@studychain.jp
電話番号:07085111674

■ 会社概要
大学受験合格へ向けて塾を7回変えた経験や色々な参考書を使ってもなかなか成績が上がらず苦しんだ経験を基に受験生が最短で志望校に合格するために最短で一人一人に合わせた受験勉強をサポートする塾を提供しています。
「人は変われる!を証明する」をミッションに、サービスを通じて受験生に学力、自己管理力、自信を提供し、大学受験に合格した後も独学を通して道を切り拓き活躍して欲しい、という想いを込めています。また、ミッションを実現するために6つの価値観である「6 WAYS」を決め、社員、アルバイト含め全員がそれら6つの価値観を大事にしながら毎日成長しております。

会社名:HUSTAR株式会社
代表者:代表取締役社長 竹本明弘
本社:東京都新宿区早稲田町83ー5 サンライトグリーンビル3F
URL:https://studychain.jp/
事業内容:大学受験コーチングサービスの開発・運営
     受験勉強に関するメディアの企画・運営(https://blog-studychain.com/



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



HUSTAR株式会社のプレスリリース一覧
  • 【2ヶ月で英検に合格できる!】オンラインで英検対策!英検合格者からマンツーマンの学習コンサルティングが受けられる英検コーチをリリース!(2022月05年25日)
  • 志望校の過去問はいつから始めましたか?大学生を対象に調査しました!(2022月05年21日)
  • 塾に通い始めたのはいつ?大学生を対象に調査しました!(2022月05年20日)
  • 大学共通テストは不安だった?今年経験した大学生を対象に調査しました!(2022月05年19日)
  • あなたの志望大学はどこ?高校生を対象に志望校調査しました!(2022月05年18日)
  • 半分以上は志望校に合格できている?現役大学生に調査しました!(2022月05年17日)
  • 受験勉強はいつから始めた?大学生に調査しました!(2022月05年16日)
  • 推薦・AO入試を積極的に使いたい高校生が大半!高校生に調査しました!(2022月05年15日)
  • 第一志望大学を決めた時期は高3の春が大半!大学生に調査しました!(2022月05年13日)
  • 大学を志した理由に"やりたいこと"が大勢ランクイン!高校生が大学を志した理由を調査!(2022月05年07日)
  • 受験期にスマートフォンを使っていた東大生は79%!スマホと受験勉強はどう付き合っていく?(2022月05年05日)
  • 43%の高校生は新型コロナウイルスの影響を受けて勉強時間が増えた【大学受験アンケート】(2022月05年03日)
  • 上場宣言

      

    上場を目指す経営者が成長戦略と決意を語る

     

    TOPが語る

      

    新興市場上場企業のTOPが、上場の経緯や成長戦略を語る。

     

    ベンチャーコラム

      

    ベンチャー企業の経営者が、今注目のビジネストピックを解説。

     

    企業クローズアップ

      

    要注目、今後の成長が期待されるベンチャー企業を紹介。

     

    プレスリリース

      

    ベンチャー企業の新製品・新サービスのプレスリリース