ホーム > 最新ベンチャー情報 > プレスリリース> 株式会社シナジア

株式会社シナジア

プレスリリース

  

ベンチャー企業の新製品・新サービスのプレスリリース

 

1.宅配クリーニングの利用ペースの中央値は3ヶ月に1回!約3人に1人が1年に1回ペースで利用 2.男性は女性より宅配クリーニングの利用頻度が高く、女性はまとめて出す傾向に 3.利用率1位は「リネット34.26%(37人)」!料金が安く、保管サービスのある宅配クリーニングが人気


株式会社シナジア(本社:大阪府八尾市、代表取締役:奥田 晃一郎)は、「宅配クリーニングの神様(https://www.saitama-cleaning.net/)」にて、20歳〜70歳の宅配クリーニングの利用経験がある男女108人を対象に「宅配クリーニングの利用頻度と利用したことのある会社に関するアンケート調査」を行いました。

■調査結果
1.宅配クリーニングの利用ペースの平均は3ヶ月に1回!約3人に1人が1年に1回ペースで利用
2.男性は女性より宅配クリーニングの利用頻度が高く、女性はまとめて出す傾向に
3.利用率1位は「リネット34.26%(37人)」!料金が安く、保管サービスのある宅配クリーニングが人気

▼本サイトのページ:宅配クリーニングに出す頻度はどのくらい?どの会社を利用した?【利用者108人に調査】
https://www.saitama-cleaning.net/takuhai-cleaning-hindo-investigation/

【調査概要】
調査対象:20歳〜70歳の男女
対象人数:宅配クリーニングを利用経験がある108人(男性41人/女性67人)
調査対象地域:日本全国
調査方法:freeasy(インターネット調査)
調査期間:2022年03月29日〜2022年03月29日
調査目的:宅配クリーニングの市場や利用者の動向変化を調査
※本調査結果やグラフ、データをご利用いただく際は、必ず「宅配クリーニングの神様調べ」とご明記ください。

3人に1人が宅配クリーニングを1年に1回程度で利用!男女で利用頻度に差がある


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NzU1OCMyOTc1NjgjNzc1NThfcGNlU0tDZmpvei5qcGc.jpg ]
宅配クリーニングの利用頻度の調査では、「1年に1回程度32.41%(35人)」が最多でした。

以降は、「6ヶ月に1回程度13.89%(15人)」「3ヶ月に1回程度12.96%(14人)」「1週間に1回程度12.96%(14人)」「2週間に1回程度11.11%(12人)」「1週間に2回以上9.26%(10人)」「1ヶ月に1回程度7.41%(8人)」の順に多かったです。

中央値を含む階級は、「3ヶ月に1回程度」でした。

「1週間に2回以上〜1ヶ月に1回程度」の合計は40.74%(44人)、「3ヶ月に1回程度〜1年に1回程度」の合計は59.26%(64人)です。宅配クリーニングはシーズン毎に利用する方が多そうです。

さらに宅配クリーニングの利用頻度調査の結果を男女で分け、下記グラフを作成しました。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NzU1OCMyOTc1NjgjNzc1NThfVFdJZ2NGQVR4Zi5qcGc.jpg ]
男女別の宅配クリーニングの利用頻度を調べた結果、男性は「1週間に1回程度21.95%(9人)」、女性は「1年に1回程度41.79%(28人)」がもっとも多かったです。

さらに「1週間に2回以上〜1ヶ月に1回程度」の合計は男性53.66%(22人)/女性30.53%(22人)、「3ヶ月に1回程度〜1年に1回程度」の合計は男性46.34%(19人)/女性67.16%(45人)となりました。

上記より、男性は女性より頻繁に宅配クリーニングを利用しており、日常使いしている可能性が高いと分析できます。一方女性は、シーズン毎などにまとめて出している可能性が高いと考えられます。

宅配クリーニングの利用率1位は「リネット」!男女ともに安い保管できる宅配クリーニングが人気


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NzU1OCMyOTc1NjgjNzc1NThfWVNycUlHSVFDdy5qcGc.jpg ]
※複数選択可

利用したことのある宅配クリーニングの調査より、人気1位は「リネット34.26%(37人)」という結果が出ました。以降は、2位「せんたく便21.30%(23人)」3位「クリーニング東京20.37%(22人)」4位「おしゃれ洗濯便19.44%(21人)」5位「フランス屋16.67%(18人)」。

さらに6位「リナビス14.81%(16人)」7位「ポニークリーニング11.11%(12人)」8位「フラットクリーニング10.19%(11人)」9位「プロケア7.41%(8人)」10位「美服パック6.48%(7人)」11位「地元の店5.56%(6人)」と続きます。

1位〜3位の宅配クリーニングは、料金や送料が安く、納品スピードが早いという特徴があります。さらに保管サービスがあるため利用率が高くなったと考えます。

また「地元の店」は5.56%(6人)と少なかったです。近所のクリーニング店が実施している宅配サービスより、ネット注文が可能な宅配クリーニングが人気なのかもしれません。

利用したことのある宅配クリーニングの調査結果を男女で分け、下記のグラフを作成しました。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NzU1OCMyOTc1NjgjNzc1NThfVGROd1BwVUVQTS5qcGc.jpg ]
男女で共通して「リネット(男性39.02%(16人)/女性31.34%(21人))」がもっとも多かったです。リネットは知名度があるうえ、会員特典が充実しており、無料サービスの多さやお届けスピードの早さが魅力の宅配クリーニング。そのためリネット利用者は多いと考えます。

なお男性は「せんたく便31.71%(13人)」、女性は「クリーニング東京19.40%(13人)」が2位でした。「せんたく便」と「クリーニング東京」はどちらも、パック料金が安いうえ、送料無料※とコスパが高いです。最長11ヶ月の保管サービスもあるため、衣替えシーズンにも便利です。

調査結果より、男女ともに安くて保管できる宅配クリーニングは支持される傾向にあるとわかりました。

■「宅配クリーニングの神様」について
株式会社シナジア運営の宅配クリーニングのハウツーサイト。おすすめ宅配クリーニングのコース料金やお届けスピード、仕上がりを比較・評価しています。

さらに総合評価の高かかった宅配クリーニングをランキング形式で詳しく解説。宅配クリーニングの利用経験がない方でも失敗しない選び方ポイントや、利用方法も紹介しています。

・宅配クリーニングの神様
URL:https://www.saitama-cleaning.net/

・宅配クリーニングに出す頻度はどのくらい?どの会社を利用した?【利用者108人に調査】
URL:https://www.saitama-cleaning.net/takuhai-cleaning-hindo-investigation/

■株式会社シナジアについて
代表取締役:奥田 晃一郎
設立:2013年11月1日
本社:〒581-0027 大阪府八尾市八尾木2-28-3
HP:https://synergia.co.jp/
事業内容:サイト制作・ECサイト制作、SEO対策、記事・文章作成代行、集客コンサルティング、アフィリエイト事業


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



株式会社シナジアのプレスリリース一覧

上場宣言

  

上場を目指す経営者が成長戦略と決意を語る

 

TOPが語る

  

新興市場上場企業のTOPが、上場の経緯や成長戦略を語る。

 

ベンチャーコラム

  

ベンチャー企業の経営者が、今注目のビジネストピックを解説。

 

企業クローズアップ

  

要注目、今後の成長が期待されるベンチャー企業を紹介。

 

プレスリリース

  

ベンチャー企業の新製品・新サービスのプレスリリース