ホーム > 最新ベンチャー情報 > プレスリリース> 東芝テック株式会社 (PR代行:エムカラーデザイン株式会社)

東芝テック株式会社 (PR代行:エムカラーデザイン株式会社)

プレスリリース

  

ベンチャー企業の新製品・新サービスのプレスリリース

 

 東芝テック株式会社および株式会社東芝の100%子会社である東芝データ株式会社は、株式会社セブン‐イレブン・ジャパンが運営する福島県会津若松市内のセブン-イレブン店舗において、2022年6月15日から2022年12月31日まで、東芝テックが開発、運営し、東芝データが運営を支援している電子レシートサービス「スマートレシート」を活用した植樹活動応援キャンペーン『育てて応援!会津ツリーキャンペーン』を実施します。本キャンペーンは、「スマートレシート」を活用することにより、紙レシートの削減および環境保全活動の双方に貢献できる、全国初の取り組みとなります。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjM5NiMyOTgzOTAjNTYzOTZfVnBqZ0ZHZ2d4Yy5wbmc.png ]
 東芝テック株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長 錦織弘信、以下「東芝テック」)および株式会社東芝の100%子会社である東芝データ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO 北川浩昭、以下「東芝データ」)は、株式会社セブン‐イレブン・ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 永松文彦、以下「セブン‐イレブン」)が運営する福島県会津若松市内のセブン-イレブン店舗において、2022年6月15日から2022年12月31日まで、東芝テックが開発、運営し、東芝データが運営を支援している電子レシートサービス「スマートレシート」を活用した植樹活動応援キャンペーン『育てて応援!会津ツリーキャンペーン』を実施します。
 本キャンペーンは、「スマートレシート」を活用することにより、紙レシートの削減および環境保全活動の双方に貢献できる、全国初の取り組みとなります。

 福島県会津若松市内のセブン-イレブン店舗にて「スマートレシート」を利用のうえお買い物をすると、削減した1レシートにつき1口を獲得し、キャンペーンに参加をすることができます。口数に応じてキャンペーンページ内の「会津ツリー」に水やりをすることでツリーが育ち、10回の水やりを達成するごとに1回、「応援」ボタンを押すことができる仕組みです。このキャンペーンで皆さまに「応援」いただくことにより、応援回数に応じた金額を、カラマツの苗木の植樹活動費として会津若松市の「会津森林活用機構」へ寄付します。
 苗木は会津若松市内に植樹されるため、本プロジェクトを通じて紙レシートを削減しながら、地域に豊かな森林空間を育み、未来へ残すという地域貢献を実現します。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjM5NiMyOTgzOTAjNTYzOTZfaGJ2eFBVbHFrZi5wbmc.png ]
 セブン-イレブン店舗での日々のお買い物を通じて、電子レシートという利便性の提供に加え、利用者の環境意識を醸成することを目的とし、1,500本分の植樹を目指します。
*応援1回分=カラマツの苗木ポット0.5個分(100円相当)とし、苗木費用および植樹に伴う間接費(ポット1個あたり1,800円)は東芝データより寄付

 東芝テックと東芝データは、これからも「スマートレシート」を通じたデータサービス事業を推進することにより、SDGsに表される持続可能な社会の実現に取り組んでまいります。

<「育てて応援!会津ツリーキャンペーン」概要>
1)期間
2022年6月15日(水)〜2022年12月31日(土)

2)対象店舗
会津若松市内のセブン-イレブン店舗

3)プロジェクトの内容
電子レシートサービス「スマートレシート」を使用した植樹活動応援キャンペーンの実施
※植樹はキャンペーン終了後の2023年春の実施を予定しています。

4)「スマートレシート」会員登録特典
「スマートレシート」の会員登録特典として、バイオマスプラスチックを利用し、環境に配慮した「スマートレシート」ロゴ入りボールペンを、各店舗先着でプレゼントします(なくなり次第終了予定)。

5)初回ご利用特典
6月15日〜7月14日の期間中に対象店舗で「スマートレシート」をご利用いただいた方全員へ、翌週以降にご利用いただける、「揚げ物・フランク類」一品を対象とした半額クーポンをプレゼントします。

<「スマートレシート」概要>
 東芝テックが開発した「スマートレシート」は、会計時に通常は紙で提供される購入商品の明細レシートを電子化し、電子レシートセンターでデータとして管理、提供するサービスです。お客様は手元に紙のレシートを残さなくてもスマートフォンで購入履歴をいつでも確認することができ、お客様の買い物における利便性の向上につながるとともに、紙レシートの発行コストや環境負荷を減らすことができます。

サイトURL:https://www.smartreceipt.jp/



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



東芝テック株式会社 (PR代行:エムカラーデザイン株式会社)のプレスリリース一覧
  • 株式会社カンリーへの出資のお知らせ(2022月09年27日)
  • 東芝テックとRetail AIの共同プロジェクト開始                   〜「ELERA」にRetail AIスマートショッピングカートが連携〜(2022月09年16日)
  • デジタル庁「Trusted Webの実現に向けたユースケース実証事業」に採択(2022月09年13日)
  • e-STUDIOシリーズ、TBM製LIMEX素材への対応強化について(2022月09年07日)
  • メーカー・卸売業・小売業のDX推進を目的とした、商品情報の一貫性確保と最適化についての業務提携に合意(2022月09年02日)
  • 東芝テックとSGST、飲食店のDX推進に向けた業務提携について 〜第1弾として配膳ロボットの全国展開、導入サポート開始〜(2022月09年01日)
  • 株式会社チヨダが展開する「SHOE・PLAZA」「東京靴流通センター」「Chiyoda」など全店にて、電子レシートサービス「スマートレシート」を導入(2022月08年09日)
  • 東芝テック、デジタルガレージ、カカクコムの3社で、飲食・小売業界のDX推進に向けた基本合意書を締結〜第一弾として「食べログオーダー」を戦略支援〜(2022月07年26日)
  • 国際モダンホスピタルショウ2022 遠隔診療BOX出展について―デジタルで拓く患者体験のニューノーマル―(2022月07年12日)
  • ショッピングセンター向けクラウド型テナント売上管理サービス「SX-8000」の発売について(2022月07年01日)
  • 「『ゆるキャン△』夏祭り in 有楽町マルイ」において、東芝テック製複合機による特殊用紙へのオンデマンド印刷サービスに関する実証実験を実施(2022月06年30日)
  • フードコート向けモバイルオーダーシステム「SkipOrder(スキップオーダー)」の発売について(2022月06年20日)
  • 福島県会津若松市内のセブン-イレブン店舗にて「スマートレシート」を利用した植樹活動応援キャンペーンを実施(2022月06年15日)
  • 電子レシートサービス「スマートレシート」が相鉄グループの「相鉄Styleアプリ」と連携開始(2022月06年09日)
  • 全国のポプラグループにて電子レシートサービス「スマートレシート」を導入(2022月06年01日)
  • 電子レシートサービス「スマートレシート」とタニタヘルスリンクの健康管理アプリ「HealthPlanet」がID連携を開始(2022月05年26日)
  • 東芝テック製複合機「e-STUDIO」新シリーズ発売〜Workstyle Renovation 今までのWorkstyleこれからのWorkstyleに対応~(2022月05年18日)
  • 「スマートレシート」を活用した道北エリアでの販売促進連携〜キャンペーン第2弾実施決定!〜(2022月05年13日)
  • 無人決済店舗システム「TTG-SENSE MICRO」「TTG-SENSE MICRO W」が、東芝テックの電子レシートサービス「スマートレシート」と連携(2022月05年06日)
  • b8ta Japanへの出資のお知らせ(2022月04年22日)
  • 上場宣言

      

    上場を目指す経営者が成長戦略と決意を語る

     

    TOPが語る

      

    新興市場上場企業のTOPが、上場の経緯や成長戦略を語る。

     

    ベンチャーコラム

      

    ベンチャー企業の経営者が、今注目のビジネストピックを解説。

     

    企業クローズアップ

      

    要注目、今後の成長が期待されるベンチャー企業を紹介。

     

    プレスリリース

      

    ベンチャー企業の新製品・新サービスのプレスリリース