ホーム > 最新ベンチャー情報 > プレスリリース> 株式会社 カプコン

株式会社 カプコン

プレスリリース

  

ベンチャー企業の新製品・新サービスのプレスリリース

 

株式会社カプコンは、2021年発売の『バイオハザード ヴィレッジ』が、シリーズ最速の3年で全世界1,000万本※1を突破したことをお知らせいたします。


2024年6月11日
報道関係者各位
大阪市中央区内平野町三丁目1番3号
株 式 会 社 カ プ コ ン
代表取締役社長 辻 本 春 弘
(コード番号:9697 東証プライム)

 株式会社カプコンは、2021年発売の『バイオハザード ヴィレッジ』が、シリーズ最速の3年で全世界1,000万本※1を突破したことをお知らせいたします。

 『バイオハザード ヴィレッジ』は、2017年に発売し好評を博した『バイオハザード7 レジデント イービル』の続編で、バラエティに富んだ恐怖体験と高められたアクション性により、遊び応えのあるプレイボリュームを備えたタイトルです。

 2021年の発売後、完成度の高さと胸打つストーリーが国内外の幅広いユーザーから支持を得て、「Golden Joystick Awards 2021」や「日本ゲーム大賞2022」を受賞するなど、高い評価を獲得しました。また、本作に追加シナリオなどを含めた『バイオハザード ヴィレッジ ゴールドエディション』の発売や、iPhone15 Proなどのデバイスへの展開により販売本数の伸長に繋がりました。発売から3年を経た今なお新たなユーザーを獲得し続け、毎年約200万本を販売し、この度シリーズ最速で1,000万本を突破しました。

 当社はこれからも、卓越したゲーム開発力を遺憾なく発揮し、オリジナリティ溢れるゲームタイトルを創造し続け、ユーザーの皆様のご期待に応えてまいります。

【「バイオハザード」シリーズについて】
 当シリーズは、武器やアイテムを駆使し惨状からの脱出を試みるサバイバルホラーゲームです。1996年の第1作発売以降、シリーズ累計販売本数が1億5700万本※2を誇る当社の代表的なコンテンツであり、現在も世界中から熱狂的な支持を集めています。なお、当シリーズで1,000万本を突破しているタイトルは、『バイオハザード7 レジデント イービル』、『バイオハザード RE:2』、『バイオハザード ヴィレッジ』の3作品となります。

※1 ダウンロード販売実績を含む
※2 2024年3月31日時点

【 商品概要 】

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyMDc5NCMzMzg0NTAjMzM4NDUwXzNkOWM0NjAwYWRiMTNkNTQ1NWQ2YTRiZjlhOWIxM2MzLnBuZw.png ]

※対応機種の詳細は、当社公式サイト<https://www.capcom-games.com/apple/ja-jp/>をご確認ください

※"PlayStation"は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。
※Microsoft、Xbox Sphere マーク、Series X ロゴ、Series S ロゴ、Series X|S ロゴ、Xbox One、Xbox Series X、Xbox Series S、および Xbox Series X|S は、Microsoft グループの商標です。
※iPhone、Mac、iPad Pro、iPad Airは、Apple Inc.の商標です。


【本件に関するお問い合わせ先】

<報道関係者・投資家様向けお問い合わせ先>
財経・広報統括 広報IR室
TEL: 06-6920-3623/FAX: 06-6920-5108

<マスコミ関係者向けお問い合わせ先>
ユーザーマーケティング室 ユーザーマーケティングチーム
TEL: 03-3340-0750/FAX: 03-3340-0721

<ユーザー様向けお問い合わせ先>
 お客様相談室 家庭用ゲームサポート
TEL: 06-6946-3099




提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



株式会社 カプコンのプレスリリース一覧
  • 『モンスターハンターストーリーズ2 〜破滅の翼〜』が、発売3周年を目前に、累計販売本数200万本を突破!(2024月06年19日)
  • 『バイオハザード ヴィレッジ』が、全世界で1,000万本を突破! 〜 「バイオハザード」シリーズ最速、発売から3年で到達! 〜(2024月06年11日)
  • 20周年を迎える「モンスターハンター」シリーズが、「バイオハザード」シリーズに続き全世界で累計販売本数1億本を突破!(2024月05年14日)
  • 2024年3月期の連結業績は、デジタルコンテンツ事業の貢献を主因として、売上高は過去最高、全ての利益項目で7期連続の最高益を達成(2024月05年09日)
  • カプコンのeスポーツ決勝大会「CAPCOM CUP 11」の日本初開催が決定!(2024月04年30日)
  • シリーズ最新作『ドラゴンズドグマ 2』が250万本を販売!〜 「ドラゴンズドグマ」シリーズ累計販売本数は1,000万本を突破 〜(2024月04年02日)
  • レビュー集積サイトMetacriticにおいて、高評価ゲームパブリッシャーランキングで2度目の1位を獲得!(2024月03年25日)
  • 『バイオハザード RE:4』が発売から約1年で700万本を突破!〜 継続的なコンテンツ投入により、順調に販売本数を伸長 〜(2024月03年13日)
  • 『モンスターハンター:ワールド』が全世界で2,500万本を突破!〜 20周年の年に、当社単一タイトルとして史上最高販売本数を更新 〜(2024月03年12日)
  • 新卒初任給引き上げのお知らせ(2024月03年06日)
  • 「CAPCOM Pro Tour 2024」、優勝賞金100万ドルで開催決定!(2024月02年26日)
  • 『ストリートファイター6』が、「D.I.C.E. Awards」で「Fighting Game of the Year」を受賞!(2024月02年16日)
  • 『ストリートファイター6』が「日本eスポーツアワード」で「最優秀eスポーツゲーム賞」を受賞!〜 高品質な配信でeスポーツシーンを支えたことが評価 〜(2024月02年01日)
  • 2024年3月期第3 四半期決算の連結業績は、通期計画達成に向け順調に進捗(2024月01年31日)
  • 『ストリートファイター6』が全世界で300万本を突破!〜 eスポーツ連動ならびに追加コンテンツにより、順調に販売本数を伸長 〜(2024月01年16日)
  • 「The Game Awards 2023」で、『ストリートファイター6』がBest Fightingを受賞!(2023月12年08日)
  • シリーズ最新作『モンスターハンターワイルズ』を発表!〜 シリーズ累計販売本数9,500万を誇る人気シリーズの最新作を、2025年に投入予定 〜(2023月12年08日)
  • シリーズ最新作『ドラゴンズドグマ 2』の発売を2024年3月22日に決定!〜 待望のシリーズ完全新作投入により、シリーズブランドの確立を図る 〜(2023月11年29日)
  • 2024年3月期第2四半期決算の連結業績は、デジタルコンテンツ事業の成長を主因に前年同期比で増収増益(2023月10年26日)
  • 日本ゲーム大賞で『モンスターハンターライズ:サンブレイク』が年間作品部門で「大賞」を受賞! 『バイオハザード RE:4』が「優秀賞」を受賞!(2023月09年25日)
  • 上場宣言

      

    上場を目指す経営者が成長戦略と決意を語る

     

    TOPが語る

      

    新興市場上場企業のTOPが、上場の経緯や成長戦略を語る。

     

    ベンチャーコラム

      

    ベンチャー企業の経営者が、今注目のビジネストピックを解説。

     

    企業クローズアップ

      

    要注目、今後の成長が期待されるベンチャー企業を紹介。

     

    プレスリリース

      

    ベンチャー企業の新製品・新サービスのプレスリリース