ホーム > 最新ベンチャー情報 > プレスリリース> 株式会社ディークエストホールディングス

株式会社ディークエストホールディングス

プレスリリース

  

ベンチャー企業の新製品・新サービスのプレスリリース

 

企業価値の向上に資するリスクマネジメントに関する質の高い情報、システム、教育、ノウハウを提供するディークエストグループの一般社団法人日本公認不正検査士協会(所在地:東京都千代田区神田駿河台3-4 龍名館本店ビル、理事長:岡田譲治)は、不正問題に関心がある方や企業のコンプライアンス部門の方を対象に参加無料のオンラインセミナー「ACFE国民への報告書2024を読む―どう実務に応用できるか―」を開催します。このセミナーでは、米国の公認不正検査士協会(Association of Certified Fraud Examiners; ACFE)が発行した「職業上の不正に関する国民への報告書2024」の概要や読み方、実務での応用について解説します。また、組織単位での不正対策に役立つACFE JAPAN法人会員制度についてもご案内します。


<セミナー開催の背景>
2024年7月下旬に"Report to the Nations on Occupational Fraud 2024"(邦題:職業上の不正に関する国民への報告書 2024年度版)の邦訳版を一般社団法人 日本公認不正検査士協会から発行いたします。邦訳版のリリースに合わせ、この報告書の概要や使い方を解説するセミナーを開催いたします。

<セミナー概要>
今年、米国ACFE本部から「Occupational Fraud 2024:A Report To The Nations」がリリースされました。今回は、真柳 元氏にご登壇いただき、このレポートの概要や読み方、使い方を解説します。また、合わせて組織単位での不正対策に役立つACFE JAPAN法人会員制度についても簡単にご案内いたします。

<開催情報>
開催日時:2024年8月7日(水)15時〜16時
開催方法:Zoomウェビナー
参加費用:参加無料
お申込み:https://nm.acfe.jp/seminar/240710a/

<セミナー内容>
1)「職業上の不正 国民への報告書 2024」の概要、
  いくつかの興味深いファクトの実務への応用の視点からの解説
2)ACFE JAPAN法人会員制度紹介

<講師>
真柳 元 氏:CIA (公認内部監査人)、CRMA (公認リスク管理監査人)、CFE (公認不正検査士) 元 旭硝子株式会社 (現:AGC株式会社) プロフェショナル 元 ジャパンベストレスキューシステム株式会社 常勤監査役

<セミナー参加のメリット>
・不正のリアルな姿を知ることができる
・データの実務への使い方の例を知ることができる


「職業上の不正に関する国民への報告書2024」とは?
"Report to the Nations on Occupational Fraud" (邦題:職業上の不正に関する国民への報告書)とは、米国の公認不正検査士協会(Association of Certified Fraud Examiners; ACFE)が、世界で発生している組織内の不正を調査・集計した資料です。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM4MzI3MCMzNDAzMDQjODMyNzBfZVdsSkVGQ1VMWC5wbmc.png ]
2年に一度発行され、今回で、第13版となるこの報告書は、職業上の不正による損失と影響に関しての包括的な研究の報告書となります。
米国ACFEは、1996年の初版以降、約20,000件を超える不正をまとめ、分析報告してきました。今回のレポートは、世界中のCFE(Certified Fraud Examiner;公認不正検査士)の調査により行われました。

「職業上の不正に関する国民への報告書 2024年度版」は、2022年1月から2023年9月までに米国をはじめ、全世界で調査された、実際の職業上の不正事件1921件を分析しています。この報告書で示された調査結果は、不正対策プロフェッショナルや経営者などの人々による不正防止、不正発見、そして不正対応の取り組みに活用できます。

調査されたものは、全世界で発生した不正の一部ではありますが、世界中で、どれくらいの金額が不正により損失し、どんな不正が行われたのか? この調査報告書で知ることができます。


【一般社団法人日本公認不正検査士協会について】
一般社団法人 日本公認不正検査士協会は、2005年4月にアメリカACFE本部とのライセンス契約に基づき、任意の団体としてスタート。その後、教材や試験のローカライゼーションを進め、2008年12月に現在の一般社団法人日本公認不正検査士協会として社団法人になりました。不正対策に関連する活動・教育など日本国内への普及・展開、CFE資格試験の実施などを行っています。
名称:一般社団法人 日本公認不正検査士協会
英文名:Association of Certified Fraud Examiners Japan
略称:ACFE JAPAN
本部:米国
所在地:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4 龍名館本店ビル5階
理事長:岡田譲治
設立:2005年4月1日
TEL:03-5296-8338
FAX:03-5296-8337
WEBサイト:https://acfe.jp
会員数:個人会員:3,122名( CFE:2,175名 )、法人会員:78社
    ( 2024年4月1日 現在 )


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM4MzI3MCMzNDAzMDQjODMyNzBfTWNoREJKTnhwai5wbmc.png ]

【株式会社ディークエストホールディングスについて】
本社:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4 龍名館本店ビル5階
代表者:代表取締役社長 金谷 紫之
設立:2017年11月1日(株式会社ディー・クエストから分割により設立。)
資本金:1,000万円
Tel:03-5296-8380
Fax:03-5296-8360
URL:https://www.d-quest.co.jp/
事業内容:企業リスクコンサルティング事業
認証:ISO/IEC 27001:2013/JIS Q 27001:2014〔ISR025〕
認証登録範囲:企業リスク コンサルティング、知財コンサルティング
アライアンス:ACFE(Association of Certified Fraud Examiners:公認不正検査士協会)-本部:米国


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM4MzI3MCMzNDAzMDQjODMyNzBfRktDTk50Y3d3VS5wbmc.png ]



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



上場宣言

  

上場を目指す経営者が成長戦略と決意を語る

 

TOPが語る

  

新興市場上場企業のTOPが、上場の経緯や成長戦略を語る。

 

ベンチャーコラム

  

ベンチャー企業の経営者が、今注目のビジネストピックを解説。

 

企業クローズアップ

  

要注目、今後の成長が期待されるベンチャー企業を紹介。

 

プレスリリース

  

ベンチャー企業の新製品・新サービスのプレスリリース